合唱団紹介

都留文科大学合唱団公式サイトへようこそ!

 

当合唱団は、1963年に創立された約50年の歴史をもつ大学混声合唱団です。山梨県都留市の豊かな自然のなか、顧問・常任指揮者の清水雅彦先生のご指導のもと、現在約60名の仲間とのびのび活動しております。

 

去年11月25日に東京芸術劇場で行われた「第70回全日本合唱コンクール全国大会 大学ユースの部」では、金賞(9年連続9回目)あわせて文部科学大臣賞を受賞しました。皆様のあたたかいご声援、誠にありがとうございました。

 

また、毎年12月の第2日曜日(世界合唱の日)には、その年の集大成として定期演奏会を行っており、昨年度の12月10日(日)には「第52回定期演奏会」を開催いたしました。たくさんのご来場、ありがとうございました。

今年度も12月の第2日曜日に「第53回定期演奏会」を開催予定です。随時お知らせいたしますので、ぜひご確認ください。

 

そして、第52回定期演奏会で清水雅彦先生がご案内したように、今年度の定期演奏会では、山本美香原文、信長貴富テキスト構成の「ぼくの村は戦場だった〜あるジャーナリストの記録〜」の第1章から第6章の合唱版を初演する予定です。

 

 

他にも、小・中学校や社会福祉施設への訪問演奏会、市・県の合唱祭、河口湖音楽祭、大学創立60周年記念コンサートなど、地域とともに歩み続け、様々な場所で「文大サウンド」をお届けしております。

(2018年6月6日更新)

 

 


平成30年度合唱団年間目標

繋ぐ ~あなたと響き合い、人の輪を大切にし、連携の取れる合唱団~

技術年間目標

「伝える音楽作り」

・歌う楽しさ

・歌の想い

・歌の美しさ

運営年間目標

個人プレーと集団プレーの両立



練習について

練習場所    音楽棟F1Mホール

F3アンサンブル室

1号館の教室など

練習時間    火曜日、水曜日、(金曜日)、土曜日

平日18:10~21:00

休日13:00~16:00

※長期休暇や諸行事等の事情により、上記と異なる場合もあります。